気になるセルライトの除去法を紹介していきます

美容外科でセルライト対策・脂肪吸引

美容外科でセルライト対策・脂肪吸引

画像の説明

病気や怪我が理由で運動ができないけれども脂肪やセルライトを落とす必要がある方、ダイエットでリバウンドを繰り返している方など、自力で脂肪を減らすことやセルライトの予防をすることが困難な方には、美容外科での脂肪吸引もひとつの方法です。

脂肪吸引の方法は、皮膚の表面に小さい穴を開けて、カニューレと呼ばれる細い管のようなものを皮膚の下に差し込み、原因となる皮下脂肪を直接吸いだします。

セルライトは皮膚表面にできた脂肪のかたまりのようなものですから、皮膚の下から直接、原因である脂肪と一緒に取り出してしまう脂肪吸引は、効果が見えやす除去法ですし、脂肪細胞をとってしまうので、肥満の予防にもなりますよね。

脂肪吸引は、部分的な施術が可能ですので、ひざの上のセルライトや、年齢とともに下がってきたあごの下の脂肪など、気になる場所ををピンポイントでケアをすることが可能です。

他にも、スマートリポレーザー、エルコーニアレーザーという、肌の表面を切って脂肪吸引するという除去法もあります。これらの除去法は、肌の表面を切らずに、短時間の光レーザーで脂肪を分解し、肌表面の気になるセルライトや脂肪を取るという方法になります。

セルライトや脂肪のつき方、病歴や体質などは、個人によって違いますので、それぞれに合った施術法があるかと思います。

専門のお医者様と相談をしながら、ご自身の体質や体型に合った方法で、セルライトの除去や予防を行いたいですね。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional