気になるセルライトの除去法を紹介していきます

リンパマッサージの方法

リンパマッサージの方法

水分の循環効率を上げ、むくみやセルライトだけに留まらず、身体の組織全体に良い効果をもたらしてくれる‌のがリンパマッサージです。

免疫機能や排出機能を持つリンパは身体にとってとても重要な役割を担っています。そして繊細で細やかでもあります。

画像の説明

まず、マッサージをする時はお風呂上りや寝る前が最適です。緊張のほぐれているとき、体が温まっている状態は効果を高めます。

また、出来るだけクリームやオイルを使いましょう。摩擦による無駄な圧力と肌へのダメージを防いでくれます。

またマッサージを始める少し前に、コップ一杯のお水を飲むことをお勧めします。水分を摂取することによって、リンパ液の濃度が薄くなり、より流れやすくすることが出来るからです。

リンパマッサージで効果を得るにはマッサージをする方向と力加減が重要となってきます。

リンパの流れに沿って、リンパ節へと一定方向に動かすことが大切です。

リンパは皮膚に近い部分にあるので、優しくこするような少ない圧でも十分に効果は期待できます。

強く揉んだりするのは逆効果になるので気を付けましょう。

細く張り巡らされているリンパには、ゆっくりと丁寧にマッサージしていくことが大切です。特に手足の末端部分は流れが滞りやすいので、意識して行っていくと良いです。

リラックスをして、頭の中でリンパが流れていくのをイメージしながらマッサージをします。ストレスの無い状態でイメージ出来れば、脳へも良い効果が伝わり、相乗効果も期待できます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional