気になるセルライトの除去法を紹介していきます

リンパマッサージの強さは?

リンパマッサージの強さは?

リンパマッサージはそれほど力を入れてやるものではないとされています。

強さとしては、やさしくさするくらいで効果を発揮してくれます。

特に、顔などの肌がやわらかい部分は、あまり力を入れてやらないようにした方が無難と言えます。リンパ管自体は皮膚の表面に多くがあるので、力を入れて内側までマッサージをする必要がない点も重要です。

一生懸命力を込めてやっても、表面のリンパ管に逆にダメージを与えるだけで、メリットはないと言えるでしょう。

さらに、体の内部にあるリンパ管も、皮膚表面のリンパ管を刺激してやることで活性化することが解っています。一生懸命体の内部のリンパ管を刺激してやらなくても、皮膚表面をやさしくリンパマッサージしてやるだけで十分だと言えるでしょう。

逆に、強い力でマッサージをすると、リンパの流れが悪くなってしまうという意見もあるので、強さには注意してやるようにして下さい。

一番正確なリンパマッサージの強さを知る方法は、一度リンパマッサージを受けてみると効果的です。

サロンなどで本格的なリンパマッサージを一度受けてみて、このくらいの強さでやればよいのだなと把握してみれば、それからは自分で正確な強さでマッサージができます。

リンパマッサージのDVDなども出ているので、人がやっているのを見て、このくらいかなと調整してみるのも有効な手段でしょう。

リンパマッサージ機器を購入してみて、説明書に書いてある通りの強さや、その器具が自然と出せる強さを参考にしてみるのも一つの手段となっています。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional