気になるセルライトの除去法を紹介していきます

マッサージオイルを使ったほうがいい?

マッサージオイルを使ったほうがいい?

リンパマッサージの施術方法は、リンパの流れに沿って優しく擦ることです。擦ることになるので、摩擦による肌へのダメージは当然大きいです。

リンパマッサージは毎日気長に続けることが大切ですが、それによって肌トラブルが起きてしまっては元も子もありませんよね。

肌へのダメージを少なく出来ますし、手の滑りを良くしてマッサージをしやすくなりますので、是非マッサージオイルを使って施術をしてください。

ホボバの実から穫れる植物性ワックスのホホバオイル、アーモンドの種子から搾ったスイートアーモンドなどが代表的なマッサージオイルのベースです。これに香料やその他の成分を調合して、私たちが良く目にするマッサージオイルが作られています。

アロマオイルもマッサージオイルの一つです。その種類はブレンドすることで、何通りにもなります。

アロマの芳香成分は鼻や皮膚を通して脳や皮膚に直接効能を与えてくれます。リンパの流れの促進と利尿作用をもつグレープフルーツ、余分な水分を排出してむくみに大変効果の高いジュニパーなどがあります。

リンパマッサージに最適なオイルを使用して施術すれば、相乗効果を期待することができます。

気分に合わせてマッサージオイルを変えるのも良いことです。

オイルにもサラッとしているものや濃厚なものがあります。そのときの自分の好きな香り、テクスチャーでマッサージオイルを変えてみましょう。リラックス効果が高まって、マッサージの時間が有意義なものとなるはずです。

肌の保湿、ダメージの軽減、リラックス効果などマッサージオイルは良いこと尽くめです。是非、リンパマッサージに併用してくださいね。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional