気になるセルライトの除去法を紹介していきます

セルライトマッサージ・ふくらはぎ

セルライトマッサージ・ふくらはぎ

ふくらはぎは、スカートを履いたときに一番目立つ場所ですし、ふくらはぎが締まっていると、足全体がきれいに見えます。

足がむくんでセルライトでボコボコとしている足は、太って見える原因にもなりますし、冬が終わってからもブーツが脱げない、と春先に悩む女性は多いのではないでしょうか。

ふくらはぎのセルライト除去法マッサージで、スカート姿にも自信が持てる女性になりたいですよね。

ふくらはぎは普段の生活で冷えやすい場所ですので、お風呂で温めてから除去法マッサージを行うことが効果的なようです。体が温まって血液の循環が良くなっているタイミングで、マッサージをしてあげることでより効果を実感しやすくなります。

画像の説明

ふくらはぎの簡単なマッサージは、太ももの時にも紹介した、めん棒マッサージが効果的です。

ひざの裏には、リンパ管が集まっています。リンパは不要物や老廃物を流す道路ですから、ひざの裏へセルライトの原因となる血行不良を起こしている老廃物や、むくみの水分を流してやるイメージでマッサージを行いましょう。

足首からひざへ向かってめん棒を転がすようにします。他の部位と同じく、セルライトをつぶそうと無理に強く押しすぎないことがポイントです。優しく、原因となる老廃物を流すようにめん棒を転がしましょう。

注意することは、力が入りすぎないように、両手でふくらはぎを包むこむように、足首から膝のほうへ、原因となる老廃物を流すようにすることです。

ボディークリームなどで、力の入りすぎるのを予防するもの良い方法です。

足首から膝の方向へ流したあとには、軽くつまんで持ち上げるということもセルライトの除去法や予防には効果が期待できるようです。

普段からスカートなどで冷えやすいふくらはぎですが、冷えを予防することも、セルライトの除去につながりますので、マッサージと一緒に冷え対策も取り入れてみてください。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional