気になるセルライトの除去法を紹介していきます

セルライトの原因・生活習慣

セルライトの原因・生活習慣

セルライトができる原因は個人によって違います。自分の原因は何かをつきとめて、セルライトの予防や除去法を考えていきましょう。


画像の説明

原因の1つ目は、不規則な生活です。

不規則な生活は、自律神経の乱れを引き起こします。夜の10時から夜2時の成長ホルモンの分泌を促す時間帯に熟睡することは、自律神経の乱れを防ぐとともに、成長ホルモンの分泌を促します。

成長ホルモンは肥満解消ホルモンとも呼ばれており、脂肪の代謝に深く関わってきます。成長ホルモンを促進させることは、脂肪の代謝につながります。夜更かしをして除去法マッサージや予防にいそしんでも、効果が半減してしまうということですね。

他にも、自律神経は循環、消化、発汗、体温調節および代謝にも影響を与えます。女性に多い冷え症も、自律神経の乱れによって起こる場合もあります。



原因の2つ目は、お肉が大好きな方です。

お肉は動物性脂肪が沢山含まれており、動物性脂肪は血液の中の血中の悪玉コレステロールを増加させます。悪玉コレステロールは、血管を狭め、血液の流れを悪くします。

お料理にお肉控えめの、コレステロール除去法を取り入れてみるのも、脂肪の減少や予防には有効です。


画像の説明

原因の3つ目は活性酸素です。

喫煙の習慣がある方などがこれに当たります。タバコに含まれる成分のニコチンは、血管が収縮させて、血流の流れを悪くします。血流が悪いと、冷えや脂肪の代謝、セルライトに悪影響を及ぼします。



一見、セルライトとは何の関係もなさそうな、喫煙、肉食の生活や、不規則な生活も、実は密接に関わりがあるようです。生活に少し気をつかうだけで、セルライト予防には効果が期待できるようです。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional