気になるセルライトの除去法を紹介していきます

セルライトについて

セルライトについて

セルライトとは
セルライトとは、腹部、お尻部分、太もも、二の腕の部分に表皮の下にできる皮下脂肪のかたまりのような物のことで、セルライトは均一に体につく脂肪とは違い、表面はでこぼことしており、オレンジの皮の表面のようにも見えることから、オレンジピールスキンとも呼ばれています

セルライトの種類について
一度ついてしまったら、なかなか取れないセルライトですが、セルライトにもいくつかの種類があります。セルライトは、脂肪型セルライト、繊維化型セルライト、むくみ型セルライト、筋肉質型セルライトの4種類になります。

セルライトができやすい場所
セルライトができやすい体のパーツは、太もも、おしり、おなか、二の腕など、比較的脂肪がつきやすい場所が多いとされています。女性が気になるポイントとしてよく挙げられるのは、太ももです。

セルライトがつきやすい人、つきにくい人
セルライトがつきやすい人というのはのはどのような人なのでしょうか。セルライトのできる原因から、つきやすい人、つきにくい人に分かれるようです。

皮下脂肪とセルライトの関係は
皮下脂肪とセルライトには、どちらも脂肪ですから、当然ですが密接な関係があります。ただし、関係があるといっても、双方が作用しあうという関係ではありません。

肉割れとセルライトの違いとは
まれに、肉割れとセルライトを同じものと思ってしまう方もいるようですね。確かに、肉割れもセルライトも、脂肪によって起こる症状です。ただし、肉割れとセルライトは脂肪によって起こるものですが、症状がまったく違います。

セルライトを放っておくとどうなる?
セルライトが出来た組織の周辺では、さらに血液やリンパの流れが悪くなっていきます。そしてさらに脂肪と老廃物の塊は大きく硬くなり、増えていってしまうのです。細胞組織に硬く残り、放っておくとでデコボコになってしまった跡は消えなくなってしまいます。

セルライトはダイエットではなくならない
セルライトは脂肪と老廃物の塊です。一度出来てしまったセルライトは自然と消えることはありません。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional