気になるセルライトの除去法を紹介していきます

ふくらはぎのセルライトを撃退

ふくらはぎのセルライトを撃退

ふくらはぎは、セルライトが気になる場所としてよく挙げられる場所です。スカートを履いたときに、ふくらはぎにセルライトがあるとかなり目立ちます。

ふくらはぎ自体の太さは気にならなくても、ハイヒールをはいたときに目立つボコボコとしたセルライトが、せっかくの美脚を台無しにしてしまっている方も見かけます。

気になるふくらはぎのセルライトの除去法を学んで予防し、美脚を目指したいですね。

女性はスカートをはくことが原因なのか、ふくらはぎはとても冷えやすい場所でもあります。

スーツの場合などは、冬場の寒い日でもタイツやストッキング1枚で外出せざるをえませんし、あまりモコモコと着込むのも、スタイルが悪く見えてしまうので避けがちですよね。

たとえ厚着をしていても、ブーツや、厚いくつ下、インナーなどを重ねることによって、逆に血行不良の原因になってしまうなど、女性のオシャレには冷えの原因がつきものです。

ふくらはぎの簡単エクササイズで筋肉をつけて、血流を促しセルライトの予防をしていきましょう。

画像の説明

ふくらはぎの除去法エクササイズの方法は簡単です。簡単にできる踏み台昇降運動でふくらはぎに筋肉をつけていきましょう。

除去法のエクササイズで使う踏み台は、厚い本を積んだだけのような崩れやすい台は避けて、階段の一番下の1段目を利用するなど、できるだけ丈夫で崩れにくいステップのような台が理想です。

踏み台昇降運動は台にかかる力が強いため、崩れやすい台は危険です。



テレビを見ながら10分から30分ほど、ご自身の体力に合わせて除去法エクササイズを続けてみましょう。

エクササイズを続けていくうちにふくらはぎの見た目に筋肉が見えるようになってきます。

筋肉をつけることは、原因のひとつの冷え予防にもつながりますので、外出を控えたくなるような冬の時期などに、セルライト予防や除去法として、是非、踏み台昇降エクササイズを試してみてくださいね。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional